[芸能] 女優イ・ユビのケータイを拾って脅迫した一味が起訴へ

女優イ・ユビ(24)が紛失したケータイ電話を拾得し、返す対価として巨額を求めた一味が起訴された。

ソウル中央地検・刑事第8部(部長検事:イ・ワンシク)は12日、恐喝未遂、盗品故買の疑いで容疑者のペ氏(28)を拘束起訴し、共犯のイ君(18)とパク君(18)を在宅起訴したと明らかにした。

検察によると、ペ氏らは先月22日、イ・ユビ側に5回に及んだ通話で、紛失したケータイ電話を返す代わりに謝礼金として2000万ウォン(約210万円)を要求し、「記者に渡せば、2000万ウォンはもらえる」と脅迫した容疑を受けている。彼らはイ・ユビが先月17日にソウルの江南にあるクラブで失くしたケータイ電話を盗品として購入。犯行を計画した。同23日、イ・ユビ側は警察との協力でソウルのあるカフェでペ氏らと待ち合わせし、現場に張り込んでいた警察が3人を逮捕した。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

水原希子、日本俳優との熱愛報道に韓国ネット民が熱い関心

JYJ ジュンス、話題のドラマ「六龍が飛ぶ」OSTに参加

EXO、初の東京ドーム公演を日本メディアが大きく取り上げる

[動画]「Oh my Venus」ソ・ジソブ、「今作は、癒されるドラマ」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 11月 12日 07:03