[ドラマ] [動画]「Oh my Venus」シン・ミナ、太っちょの女性弁護士役を選んだ理由を語る

俳優ソ・ジソブ&女優シン・ミナが主演を演じるKBS2TV新月火ドラマ「Oh my Venus」(脚本:キム・ウンジ、演出:キム・ヒョンソク、イ・ナジョン)の制作発表が11日午後、ソウルのタイムスクエア内アモリスホールにて開かれた。

前作「アラン使道伝」以来3年ぶりにお茶の間へ復帰したシン・ミナは、今作に出演を決めた理由について、「まずは、キャラクターがはっきりしていて、以前私が演じてきた配役とは違う部分に大きな魅力を感じました。もちろん、特殊メイクを何時間もして、今までやったことのない演技をしなければならないので大変なところはありますが、それよりは、キャラクターが持っている魅力が私には大きく伝わってきました。簡単に決めたことではありませんが、悩んだ末に“これだ”と思って出演を決定しました」と語った。

(取材映像リンク:https://youtu.be/DOl5zLUoEDU)

ドラマ「Oh my Venus」は、21世紀の肉感的なビーナスのボディから、多産の象徴(?)である古代ビーナスのボディになってしまった女性弁護士のカン・ジュウン(シン・ミナ)と、すご腕を認められているフィットネストレーナのキム・ヨンホ(ソ・ジソブ)が出会い、両極端な2人が秘密ダイエット作戦に臨みながら、内面の傷を治癒していく過程を描くロマンチックコメディ作。大ヒットドラマ「棚ぼたのあなた」(12)を手がけたキム・ヒョンソク監督が演出を務め、メインキャストのソ・ジソブ、シン・ミナのほか、俳優チョン・ギョウン、女優ユ・イニョン、パン・ヒョジョン、俳優チェ・イルファ、女優チンギョン、俳優ソンフン、SUPER JUNIOR-Mのヘンリーが出演する。初放送は11月16日。

THE FACT|チョ・ジェヒョン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

EXO、初の東京ドーム公演を日本メディアが大きく取り上げる

[動画]「Oh my Venus」ソ・ジソブ、「今作は、癒されるドラマ」

iKON、大阪ファンミのメイキング映像を公開!“B.Iの誕生日イベントも”

SHINHWA ドンワン、元彼女と別れの理由「オナラを顔に…」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 11月 11日 09:41