[K-POP] 少女時代テヨン、ソロコンサートが盛況のうちに終了

ガールズグループ少女時代のテヨンの初のソロコンサート「とても特別な一日」が、盛況のうちに終了した。コンサートは、ソウルにあるSMTOWN @ coexartiumにて11月29日~25日、29日~11月1日まで全7公演で行われ、チケットの予約受付が開始されると同時に、全席が完売される熱い人気を集めた。


公演でテヨンは、同公演を通じてタイトル曲『I』をはじめ、『U R』『ふたご座』『先に言って』『ストレス』など、ソロアルバムに収録された全曲を披露した。また少女時代のヒット曲や、ユニットのテティソの楽曲もメドレーで熱唱。さらには、『もしも』『聞こえますか』『そしてひとつ』『狂おしいほど会いたい』など、多くの音楽ファンから愛された諸ドラマのOSTを聴かせながら、ファンの期待に応えてくれた。

ライブの他にも、ソロアルバムに関するビハインドストーリーやミュージックビデオの撮影中にあったエピソード、近況などを伝える一方、公演前に観客から書いてもらった芳名録の書き込みを紹介するなど、小規模の公演場ならではの魅力を生かしたレパートリーで、ファンと特別な思い出を作った。

一方、SMエンターテインメントのコンサートシリーズブランド<THE AGIT>を通じて、ソロコンサートの成功を収めたテヨンに続き、3人目として最近ソロ新譜を発表したSUPER JUNIORのキュヒョンが11月5日~8日、13日~15日に単独コンサート「そして、また秋」を開催する予定だ。

THE FACT|ソン・ジヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

東方神起チャンミンがハロウィンコスチュームで「ONEPIECE」のエースに変身!

[Photo] JYJ ジュンス、ジェジュン&ユチョンが見守る中で新曲ステージを披露

映画「仁川上陸作戦」のイ・ジョンジェ、「リーアム・ニーソンのK-movie進出... 嬉しい!」

f(x)、新曲『4 WALLS』のステージパフォーマンスが話題!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 11月 02日 04:41