[K-POP] f(x)、念願の単独コンサートが来年1月末に開催決定!

新譜「4 WALLS」でカムバックしたガールズグループf(x)が、デビュー以来初となる念願の単独コンサートを2016年1月30日~31日の両日間、ソウルオリンピック公園・オリンピックホールにて開催する。ファンが首を長くして待ちに待ったf(x)の単独公演だけに、今回のコンサートは国内外から爆発的な反応が寄せられると期待される。

2009年のデビュー後、f(x)が初めて挑む公演には、デビュー曲『LA chA TA』をはじめ、『Chu~♡』『NU ABO』『ピノキオ (Danger)』『Hot Summer』『Electric Shock』『初めての親知らず(Rum Pum Pum Pum)』『Red Light』などのヒット曲を通じて、ユニークで実験的なコンセプトと独歩的な音楽性を認められているf(x)の差別化された音楽とパフォーマンスに会えられる、幻想的なステージが披露される予定だ。(詳細は後日告知)

一方、10月27日に4thフルアルバムを発表したf(x)は、タイトル曲『4 WALLS』でMelOn、genie、Bugs!、NAVER MUSIC、Olleh Music、Soribada、Monkey3など7つの音源チャートでリアルタイムランキング1位を記録し、中国の百度king榜のリアルタイムチャートでも首位を獲得。さらに『4 WALLS』のミュージックビデオ(https://youtu.be/4j7Umwfx60Q)は、中国の動画サイト・愛奇藝(iQIYI.COM)および音悦TaiのVチャートで、ミュージックビデオ・韓国語部門のリアルタイムチャート1位を記録し、韓国と中国の音楽チャートを席巻する高い人気を証明した。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

CHOIZA、熱愛中のソルリ(元f(x))に対する歌詞で話題!

JYJ ジュンス、横浜公演のリハ映像を公開!圧倒的パフォーマンスに釘付け

チョン・ジヒョン、大統領表彰が決定!

ハン・ヒョジュ主演映画「ビューティー・インサイド」、来年1月に日本公開を決定

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 10月 28日 05:08