[芸能] “盗作疑惑” 女優ユン・ウネ、デザインサバイバル番組でまたも1位!

盗作疑惑で世間を騒がせている女優ユン・ウネが、問題になった中国のデザインサバイバル番組「女神のファッション」でまたも1位を達成した。

ユン・ウネは24日に放送された中国・東方衛星TVのデザインサバイバル番組「女神のファッション」に出演。映画「きみに読む物語」をモチーフにした冬の衣装を披露した。ランウェイを終えた後、ユン・ウネは、最も高い価額でもう一度同番組の1位に上がった。

高いオークション価を提示したショッピングモールの担当者は、「最近、ユン・ウネと関連するニュースをたくさん見た。グローバルファッション交流の代表として、本当に辛かったと思う」とし「だから、今日は私の行動で、平和な国際交流に応援を送り、ユン・ウネに尊敬と感謝を表したい」と、最近浮上した盗作疑惑を言及しながら彼女を慰めた。

続いて彼は「ユン・ウネが『女神のファッション』と一緒に行くように、私たちのアプリケーションをダウンロードするユーザーの中で、先着順1千人のユーザーに1元の送料を支援する」と付け加え、これを聞いたユン・ウネは舞台で涙を流した。

ユン・ウネが涙を流すと、楽屋で彼女を見守っていた他の出演者たちは、「ユン・ウネが最近ストレスが多かった」「抱きしめてあげたい」と語った。ユン・ウネを応援したショッピングモール側はユン・ウネの作品に同日の最高のオークション価である3千888万8千888元(約7.3億円)を付け、ユン・ウネを優勝に導いた。

ユン・ウネは「実は、1位は思いもしなかった」とし「びっくりした。これをしながら過剰な贈り物をいただいたようだ。感謝する」と所感を伝えた。

一方、ユン・ウネと中国の有名女優らが出演している「女神のファッション」は、女優とデザイナーがチームを組んで、毎週テーマに合致するコレクションをデザインし、ファッションショーを介して自分のデザインを販売する番組。

ユン・ウネは去る8月29日に放送された「女神のファッション」の4話でも優勝したが、デザイナーのユン・チュンホ氏の衣装と似ているという疑いを受けた。これに関連してユン・ウネ側は「似たようなトレンドであるだけだ。ユン・チュンホ氏のノイズマーケティングに過ぎない」と一蹴したが、ユン・チュンホ氏は、「ユン・ウネという名前でノイズマーケティングをする理由が全くない」と反論した。

THE FACT|ソン・ジヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

元U-KISS ドンホ、結婚を発表!挙式は11月

JYJ ジュンスのアジアツアーの日本公演、横浜で開幕!2万人が集結

ガールズアワードにSHINee初登場、この日一番の歓声

choa53号は10月27日から順次発売

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 10月 26日 06:01