[K-POP] BIGBANGと再契約?!YGエンタ側「公式立場を明らかにするのは難しい」

グループBIGBANGとYGエンターテイメントの再契約説が出てきた中、YGエンタ側は公式立場を示していない。

BIGBANGの所属事務所YGエンタの関係者は20日、BIGBANGとの再契約説について「公式立場を明らかにするのは難しい」と述べた。これに先立って、韓国のあるスポーツ紙は「BIGBANGが現所属事務所であるYGエンタと再契約をする方向で動いている」と報じた。BIGBANGは来年、YGエンタとの専属契約が終了する。BIGBANGは去る2006年シングルアルバム「BIGBANG」でデビューして以来、9年間YGエンタ所属で活動し、「YGエンタの代表アーティスト」として位置づけられた。しかし、BIGBANGとYGエンタの専属契約は来年までで、再契約が成立するかどうかにファンはもちろん、関係者の耳目が集中されている。

一方、BIGBANGは、ワールドツアー「M.A.D.E」を開催中だ。

THE FACT|キム・ミンジ記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

メンバーの半分が「軍入隊」...それでもSUPER JUNIORが健在する理由は

“12歳の差” RAINBOW ヒョニョンと歌手アレックスが熱愛を認める...「一ヶ月前から交際スタート」

JYJ ジュンス、オディオティーザーを公開!

少女時代 テヨンがDJカムバック! SJヒチョルがリスナーとして登場

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 10月 20日 04:36