[映画] クォン・サンウ&ソン・ドンイル主演映画「探偵」、250万観客動員に成功!!

映画「探偵:ザ・ビギニング」を観た観客が250万人を突破した。

17日、韓国映画振興委員会映画館入場券統合ネットワークの集計によると、「探偵」は去る16日の一日中、1万8,889人を動員し、ボックスオフィス5位を記録した。これで「探偵」の累積観客数250万1508人になった。去る9月24日に公開された「探偵」は公開以来、安定した観客動員力を見せ、最終的に250万人の観客動員に成功した。

一方、クォン・サンウが4年ぶりに韓国スクリーンに復帰して注目を集める「探偵:ザ・ビギニング」は、シャーロック・ホームズを夢見る漫画喫茶の店主カン・デマン(クォン・サンウ)と、広域捜査隊のレジェンドと呼ばれる刑事ノ・テス(ソン・ドンイル)の非公式合同捜査作戦を描く作品。特に、実際に2子の父親であるクォン・サンウが同映画でもパパ役を演じることで話題を呼んでいる。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

メンバーの半分が「軍入隊」...それでもSUPER JUNIORが健在する理由は

“12歳の差” RAINBOW ヒョニョンと歌手アレックスが熱愛を認める...「一ヶ月前から交際スタート」

JYJ ジュンス、オディオティーザーを公開!

少女時代 テヨンがDJカムバック! SJヒチョルがリスナーとして登場

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 10月 17日 05:29