[芸能] チュウォン、トークバラエティで魅力大放出!

俳優チュウォンが率直な魅力で視聴者たちを魅了した。

女優キム・テヒ、俳優ユ・ヘジン、チョン・ウンインなど、共演俳優たちによる映像メッセージとともに紹介されたチュウォンは、500人の一般人MCたちの熱い声援に包まれながら登場した。

女性MCたちの熱烈な歓声にチュウォンは顔色を赤くしながらも、トレードマークのえくぼスマイルをみせながらあいさつした。

特に彼は、恋に関するトークで純粋な面貌が見られた。最近終演されたSBSドラマ「ヨンパリ」で息を合わせたキム・テヒから、「恋愛は今まで何回くらいしたの?」と質問されたチュウォンは、「2回くらいあるけれど、なかなか機会がなかった。デビュー後、ある人が好きになったが、作品を始めてうまくいかなかったこともある」と率直に答えた。また、「正統メロの演技が一番したい。お互いに狂っているような恋をしてみたい」と言いつつ、「好きな映画の中で『きみに読む物語』(04)という作品があるが、その映画をみると“僕もああいう恋がしたい。あの2人はきっと幸せだろうな”と思った。女主人公が男主人公に走ってきて抱かれるシーンがあるけど、僕もそういう風にギュッと抱きしめたいし、キスしてみたい」とロマンチックなコメントで女性MCたちを魅了した。

さらに彼は、「ズボンだけを着る女性、かわいくてお腹が出てる女性、優しい女性」が理想のタイプだと明かしながらも、「でも好きになったら、そういうのは関係なくなるようだ。その人が好きになると、何もいらずただただ夢中になる」と恋愛観を語ってくれた。

一方、ミュージカル俳優出身だけに、チュウォンは「ドンキホーテ」の劇中歌を熱唱。愛唱曲も披露してMCたちを感動させた。番組が終わると、視聴者掲示板には彼に対する絶賛のコメントが多く寄せられた。

THE FACT|キム・ギョンミン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

キム・スヒョン、「KOREA DRAMA AWARDS」 2年連続大賞受賞!(まとめ)

チャ・スンウォン&ユ・ヘジン「三食ごはん-漁村編2」地上波も抑えた!同時間帯視聴率1位

【INTERVIEW】ヨ・ジング「大人の実感はないが、少しずつ変わってきている」

KNTV『ヨンパリ(原題)』日本初放送! 主演キム・テヒ オフィシャルインタビュー

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 10月 13日 01:34