[K-POP] AOA、デビュー3年ぶり初のファンミーティング開催に“感激の涙”

8人組の人気ガールズグループAOAが、初の公式ファンミーティングで感激の涙をこぼした。

AOA 10月4日、ソウルの祥明アートセンターにてデビュー3年にして初めてとなる韓国でのファンミーティング「2015 AOA HEART ATTACK」を開催した。

オープニングをデビュー曲『ELVIS』で用意したAOAは、客席からドラムを演奏するメンバー・ユギョンのサプライズ登場とともに、完全体となってステージに立った。メンバーらは個別活動に関する近況トークをはじめ、デビュー前から現在に至るまでの3年間を回想した。

最新曲『胸キュン』とちなんで“胸キュンポイント”を披露し、抽せんを通じてファンにハグしてあげるなどの多様な企画を行いながらかわいらしい魅力をアピールしたメンバーたち。特に、最近ネット上で話題を集めたソリョンの広告ポスターを、本人が同じポーズを決めながら実際にも変わらないナイスプロポーションを証明し、ユナ、ヘジョン、チャンミはユニットを結成してセクシーダンスを披露するステージでファンを熱狂させた。

ミニコンサートのステージも場内を熱く盛り上げた。『ミニスカート』『ショートヘア』『Like a Cat』『胸キュン』などヒット曲を4連続で披露し、ファンの熱烈なアンコールには、ユギョンのドラムサウンドをベースに、ダンスとバンドが合わさった『GET OUT』でファンの声援に答えた。

最後にAOAは、直筆の手紙を朗読しながら熱い涙をこぼした。「初めてのファンミーティングでとても緊張したけれど、デビューから今まで愛してくださっているファンのみなさんに心から感謝する。これからも、このような場をたくさん作られるように努力していきたい」とファンに対する格別な愛情を表した。

一方、韓国ファンミーティングを盛況裏に終えたAOAは、10月10日に台湾、11日には香港でファンミーティングを開催する。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

新ドラマ「初めてだから」SHINeeミンホ、「今まで一番濃いキスシーンを撮った」

[釜山国際映画祭] EXO スホを抜擢した理由は「瞳が澄んでいるから」

サランちゃん、G-DRAGONに愛のかけひき!「イケメンではない」

東方神起ユンホ&JYJジェジュン、「地上軍フェスティバル」で対面

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 10月 05日 07:17