[ドラマ] 新ドラマ「初めてだから」SHINeeミンホ、「今まで一番濃いキスシーンを撮った」

韓国のケーブルチャンネル・On Style初のオリジナルドラマ「初めてだから」(脚本:チョン・ヒョンジョン、演出:イ・ジョンヒョ)のSHINeeミンホが、共演女優パク・ソダムとのキスシーンについて感想を語った。

5日、ソウルのタイムスクエアにて開かれた同ドラマの制作発表会で、ミンホはキスシーンの感想を聞く報道陣の質問に、「今まで撮影してきた中で、一番濃いキスシーンでした」と打ち明けた。これにパク・ソダムは、「同い年の友だちなので気楽に撮影していましたが、キスシーンを控えたときはすごくワクワクしました。最初は、アイドルのミンホという人に会うこと自体が緊張にもなりましたが、ミンホは性格も本当にいいし、私を優しくリードしてくれました。おかげで撮影も楽しめました」と感想を伝えた。


ドラマ「初めてだから」は、初めは何事も苦手で不安ばかりだが、自分のなりの方法で悩みながら経験を重ねて成熟していく20代青春男女たちの成長と愛を描く作品。「ロマンスが必要」、「恋愛の発見」などを通じて女性視聴者から支持されているチョン・ヒョンジョン脚本家の新作で、ミンホは男主人公のユン・テオ役を、パク・ソダムはヒロインのハン・ソンイ役を演じる。10月7日(水)初放送。

THE FACT|パク・デウン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

新ドラマ「初めてだから」SHINeeミンホ、「今まで一番濃いキスシーンを撮った」

[釜山国際映画祭] EXO スホを抜擢した理由は「瞳が澄んでいるから」

サランちゃん、G-DRAGONに愛のかけひき!「イケメンではない」

東方神起ユンホ&JYJジェジュン、「地上軍フェスティバル」で対面

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 10月 05日 04:43