[ドラマ] SHINeeミンホにフラれる少女時代ユナ!ドラマ「初めてだから」に男女スター7人がカメオ出演

韓国のケーブルチャンネルOn Style初のオリジナルドラマ「初めてだから」(脚本:チョン・ヒョンジョン、演出:イ・ジョンヒョ、制作:A story)に男女スターたちが大挙出演する。

10月7日(水)の夜11時に初放送されるドラマ「初めてだから」の第1話に、少女時代のユナ、女優イ・スンヨン、ヤン・ヒギョン、タレントのホン・ソクチョンが出演。第2話には俳優チョン・ギョンホ、ユン・ヒョンミン、アン・ネサンなどお茶の間で活躍するスターたちがカメオとして出演する予定だ。

まず少女時代のユナは、第1話で主人公のユン・テオ役を演じるチャ・ミンホ(SHINee)にフラれてしまう学校のオルチャン(美男美女をさす韓国の造語)先輩として登場する。劇中ユナは、勇気を出してテオに告白するが、初恋のハン・ソンイ(パク・ソダム)に頼まれたソーセージパンだけに集中するテオに一瞬で断られる屈辱を味わう大きな笑いを与える予定。公開されたスチールカットでは、ユナとミンホが制服姿で初々しい高校生に扮して、本番に対する期待を高めている。

タレントのホン・ソクチョンは、ヒロインのハン・ソンイがアルバイトで通うカフェの店長を演じる。彼はソンイに不当な待遇で仕事をやらせる悪徳業主に扮し、これをみて怒りを抑えられないテオと対立するコミックなシーンを描く。これに実力派女優のイ・スンヨンとヤン・ヒギョンも1話にカメオとして登場し、シーンスティラーとしての面貌を誇示するつもりだ。

第2話でもカメオ烈戦は続く。俳優チョン・ギョンホ、ユン・ヒョンミンが警察官として出演し、男女主人公のテオとソンイのラブラインが始まる重要な役割を果たす予定だ。また、俳優アン・ネサンは劇中でテオの父役を演じることになり、ミンホと強烈な親子の化学反応をみせる。

今回のカメオ出演について、ドラマの制作陣は「カメオで出演された方々は、皆出演料なしの友情出演で撮影に臨んでくれた。優れた演技力を持つ彼らは、短いシーンでも強烈な印象を残しながら活躍した。初放送をぜひ楽しみにしていただきたい」と期待を寄せた。

新ドラマ「初めてだから」は、最初はすべてが苦手で不安だが、自分の方式で悩みながら経験を重ね、いっそう成熟していく青春たちの成長ストーリーを描く作品。人生のなか、もっとも熱い瞬間を送っている20代の若者たちの率直な恋愛と悩みをリアルに伝える予定だ。「ロマンスが必要」シリーズ、「恋愛の発見」などを通じて女性視聴者から支持されているチョン・ヒョンジョン脚本家の新作ロマンスで、放送前から話題を呼んでいる。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

東方神起 ユンホ、明日(2日)開催する「地上軍フェスティバル」のMCに!

“ソロ出撃” テヨン、少女時代の色を脱いだ!タイトル曲『I』で新しい変身を予告

JYJジュンス、単独コンサートのポスター公開!本日(1日)チケットオープン

Red Velvet スルギ、「SJキュヒョンはタイプじゃない」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 10月 02日 02:53