[芸能] キム・ナムギル、専属契約が終了…今後の動向に注目!

人気俳優キム・ナムギル(34)が7年間所属していたStar Jエンターテインメントとの専属契約が9月末で終了することになり、業界の関心が寄せられている。Star Jの関係者は22日、「今月末に専属契約が満了となる。更新はしないことにした」と明らかにした。

キム・ナムギルはこれまで、MBCドラマ「善徳女王」、SBSドラマ「赤と黒(原題:悪い男)」、KBS2TVドラマ「サメ」、映画「海賊~海に行った山賊~」、「無頼漢」などのヒット作の主役としてお茶の間とスクリーンを行き来しながら精力的に活動。大物俳優として位置づけられた。そんな彼がこれからFA市場に出ることになり、今後の動向に多くの芸能関係者が注目している。

一方、キム・ナムギルは、リュ・スンリョン、miss Aスジとの共演映画「桃李花歌」が公開を控えており、最近にはソル・ギョング、AOAソリョンが出演する映画「殺人者の記憶法」の主演に抜てきされた。

THE FACT|ソ・ダウン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

「2015 MAMA」12月2日に開催決定!

イ・ミンホ&miss Aスジの所属事務所「交際は継続中…」

ジャッキー・チェンのボーイズグループJJCC、東京ガールズコレクションで日本初ステージへ

俳優ユ・ヨンソクの熱愛説に所属事務所「事実無根」と否定

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 09月 22日 09:12