[芸能] 東方神起ユンホの日本ファンクラブ、5年間こっそり続けてきた寄付活動!

東方神起のメンバー・ユンホの日本ファンたちがユンホの故郷である韓国・光州に2011年から寄付活動を続けていることがわかった。

光州社会福祉共同募金会は14日、ユンホの日本ファンサイトである「Jung Yunho Fan Blog Ring One」が米500kgを寄付したと明らかにした。光州社会福祉共同募金会によると、「Ring One」の会員たちは5年前から毎年ユンホの誕生日に、ユノの故郷である光州の低所得層の学生に奨学金を提供した。これまでの寄付金額は8400万ウォン(約840万円)で、米とCDの寄付活動も並行してきたという。


「Ring One」は、光州共同募金会に送った電子メールを介して、「ユンホさんが去る7月、入隊前の最後の公式活動として光州で開かれた光州夏季ユニバーシアード開幕式の舞台に立った」とし「2013年光州ビエンナーレでも広報大使として活動し、その収益を寄付するなど、彼の格別な故郷への愛をよく知っている」と言い、彼の心を見習うため寄付活動を行っているとその理由を説明した。日本ファンクラブ「Ring One」が伝達した米500kgは、広州地域の母子家庭や一人で暮らしている高齢者などのサポートに使われる予定だ。

THE FACT|ソン・ジヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

CNBLUE、「初対面でスキンシップ撮影...恥かしかった」

JYJ ジュンス、10月にソロカムバックへ!

SHINee ジョンヒョン、17日に初の自作曲アルバム「Story Op.1」リリースへ

パク・シネ、中国成都でアジアツアーのフィナーレを飾る

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 09月 14日 10:54