[K-POP] SS501キム・ヒョンジュン(マンネ)、日本大型レーベルと契約!日本活動に本腰!

SS501のキム・ヒョンジュン(マンネ)が日本活動を再開する。

今月3日、Mnet音楽番組「M COUNTDOWN」でデジタルシングル『Cross the line』の最後ステージを行い、韓国活動を終えたヒョンジュンが、日本の大型レーベル<ポニーキャニオン>と契約を結んで今秋から日本活動に突入する。

ヒョンジュンと契約を結んだポニーキャニオンはSS501の日本デビューを担当したレーベル社。フジテレビをはじめとするフジ・メディア・ホールディングス系列の会社で、歌手aiko、w-inds、GLAY、Sexy Zoneなどの日本トップアーティストらが所属し、チャン・グンソク、B1A4、防弾少年団など韓国のトップアイドルグループやトップ俳優らの日本活動も担当している。

CI ENT側は、「SS501メンバー・ヒョンジュンがポニーキャニオンと契約を結んで、2015年の秋から本格的な日本活動に乗り出す。今後、韓国と日本を行き来する幅広い活動で、より多様な魅力をお見せする計画」と伝えた。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

東方神起 チャンミン、「夜を歩く士」終演感想を伝える「視聴者の皆さんに心から感謝」

キム・ヒョンジュン側、「DNA鑑定を拒否?事実無根だ」

INFINITE ソンヨルが美男医師に変身!

クォン・サンウ、変わらない妻への愛!「思春期の女子高生」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 09月 10日 07:26