[ドラマ] 「夜を歩く士」東方神起チャンミン&キム・ソウン国婚シーンのビハインドカットが公開

「夜を歩く士」でシム・チャンミン(東方神起)とキム・ソウンが臨んだ国婚(王室の結婚式)シーンのビハインドカットが、公開された。

13日に放送されたMBC水木ドラマ「夜を歩く士」(脚本:チャン・ヒョンジュ、演出:イ・ソンジュン、制作:コンテンツK)では、世孫イ・ユン(チャンミン)とチェ・チョルジュン(ソン・ジョンハク)の娘ヘリョン(キム・ソウン)が国婚を挙げる姿が見られ、2人の関係が今後どのような展開を繰り広げるかに期待を高めた。

そんな中、ドラマの制作陣は、2人が挙式をあげるシーンを撮る際にキャッチしたビハインドカットを公開。本番でみせた深刻な雰囲気とは違う、和気あいあいとした2人の姿が見られた。特にチャンミンは、ソウンがかぶっている婚礼用の加髢(朝鮮時代の女性が使ったかつらの一種)を自分の頭にものせたりして笑いを誘ったり、2人で互いの衣装をチェックしてあげるなど、撮影は終始愉快な雰囲気で行われたという。

ドラマ「夜を歩く士」は、人間の本性を失わないバンパイアの士ソンヨル(イ・ジュンギ)が、絶対悪に立ち向かえる秘策が書かれた“チョンヒョン世子の備忘録”を捜しながら、それに関わった男装の冊儈ヤンソン(イ・ユビ)と繰り広げるラブストーリーを描いていく作品。イ・ジュンギ、イ・ユビの他、シム・チャンミン、イ・スヒョク、キム・ソウン、チャン・ヒジン、イ・スンジェという超豪華キャストに、「コーヒープリンス1号店」を手がけたチャン・ヒョンジュ脚本家、「太陽を抱く月」「奇皇后」などヒット時代劇を演出したイ・ソンジュン監督がタッグを組んだことで、今夏の話題作となっている。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

「夜を歩く士」東方神起チャンミン&キム・ソウン国婚シーンのビハインドカットが公開

JYJ ユチョン、映画「奇跡のピアノ」ナレーション現場が公開

元少女時代 ジェシカ、SNSで近況公開

INFINITE ソンギュ、「僕のファンタジーはCAコスプレ」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 08月 14日 04:15