[映画] JYJユチョンがナレーションを務める!視覚障害少女の物語を描くドキュ映画「奇跡のピアノ」が9月韓国公開

天才ピアニストと呼ばれるが、まだピアノと世の中を恐れる視覚障害少女、イェウンの夢のために、彼女と家族がともに作っていく奇跡の物語を描いた映画「奇跡のピアノ」(監督:イム・ソング、主演:ユ・イェウン(娘)、パク・ジョンスン(母)ユ・ジャンジュ(父)、ナレーション:パク・ユチョン、制作/配給:ロッテエンターテインメント、制作:㈱ポゴシプン映画社)が、9月の封切りを決定し、予告ポスターを6日、公開した。

予告ポスターには、イェウンの夢でありすべてのピアノと楽譜がかすかに写っている。日差しのように輝く色感は、映画の中で見られるイェウンと家族がお届けする希望のメッセージを表現。そして「私の奇跡は、みんなの愛から始まりました」というコピーは、今秋に共感と感動を与える最高の作品になることを予告した。

「奇跡のピアノ」は、ひとりではない、私たちが一緒に作る美しい音楽を通じて、人生に疲れた観客らに大きな響きをお届けする予定だ。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

少女時代を離れたジェシカ、SMとも離れることに…相互が公式発表

SUPER JUNIOR シウォンも入隊が決まった?義務警察に合格!

さすが東方神起!GAONチャートで月間アルバム売上1位を記録

劉亦菲、ソン・スンホンとの熱愛報道後、SNSにコメント「今は2つのハートを」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 08月 06日 07:25