[芸能] SMエンタ、”離脱者“のタオに戦争宣布!

事実上EXOを離れ、中国でソロ活動をスタートしたタオ(22)のミュージックビデオがユーチューブでブロックされることが起こった。これは、SMエンターテイメント側からタオの個人活動を食い止めるために下した強硬措置。これで、タオとSMエンタの「本当の戦争」が始まった。

台湾メディアは25日、タオの新曲ミュージックビデオがユーチューブでブロックされたと報じた。同ミュージックビデオは、「Z.TA0」に名前を変えたタオが去る23日に中国で出したソロカムバック曲。報道によると、タオのミュージックビデオはSMエンタの著作権問題提起で映像を再生することができない。実際にユーチューブに公開されたタオのソロアルバムと関連する5つの映像は、「SMエンターテイメントの著作権侵害の申し立てにより、見ることができない」という案内フレーズで再生ができない状況だ。

タオは去る4月、怪我の悪化や学業などを理由にEXOを脱退すると明らかにした。以来、彼は所属事務所であるSMエンタとの協議なしに、中国でソロミニアルバムを発表。しかし、タオは法的にはまだSMエンタの所属歌手である状況だ。タオの脱退は、クリス(25)とルハン(25)に続いてEXOを離れた3番目の離脱者だ。3人ともEXO-Mの中国人メンバーで、タオより先にチームを離脱したクリスとルハンは脱退後、中国で活発な活動を繰り広げている。二人は、SMエンタと法的訴訟(専属契約効力不存在確認訴訟)を行いながら、中国内で個人活動を続けている。SMエンタも二人を相手に激しい法的攻防を持続している。


タオは去る13日、自身のインスタグラムに新アルバムのジャケット写真を公開し、23日にソロ歌手としてカムバックすることを知らせた。しかし発売したミニアルバムでファンたちは当惑している様子。「僕は僕の時間を無駄にした」など、韓国でのEXO活動を後悔するという内容が含まれているからだ。今回のSMエンタの措置で、両側が和解点を見つけていないことが既定事実となった。特にSMエンタは、タオが先月に個人事務所を設立したというニュースを接したにもかかわらず、「合意点を見いだす」という見解を守ってきた。タオに対し、SMエンタが強硬な措置を取ることに方向変更したわけで、今後の動きに注目が集まっている。

THE FACT|ソ・ダウン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ ユチョン、ラストファンミーティングで涙「この瞬間を胸の中に収めておく…ありがとう」

イ・ジョンソク、印鑑が偽造され詐欺被害に…

BEAST、韓国新譜がタワーレコード予約チャートで1位!

ソン・スンホンが女優イ・ヨンエと共演?!「新ドラマ『師任堂』出演を検討中」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 07月 27日 01:34