[芸能] イ・ジョンソク、印鑑が偽造され詐欺被害に…

人気俳優のイ・ジョンソク(25)が自身の印鑑を偽造される被害に遭い、警察が捜査に乗り出した。

所属事務所のWellmade STARMは24日、「芸能関係者と知られたA氏が、ジョンソクの個人情報を任意に盗用し、関連書類を拵えたことがわかった。虚偽契約書まで作成しては、億ウォン台の投資金を誘致していた。それらを確認し、私文書偽造と詐欺の疑いで警察に告訴した」と明らかにした。A氏は22日、逮捕された。所属事務所は、「関連事件の後続手続きを行っているところだ。最後まで厳しく対応する方針」と強調した。

警察によると、A氏はイ・ジョンソクの印鑑を偽造し、マネージメントの専属契約書を虚偽で作成。ジョンソクの名義になっている通帳まで偽造したことと確認された。A氏はジョンソクを自社所属の俳優であるように騙したという。警察は諸ドラマ制作会社などと接触した可能性も念頭において捜査を進めているところだ。

イ・ジョンソクは最近、韓国を中心に中国、アジアなどで人気急上昇中の俳優で、新韓流スターとも言われている。

THE FACT|オ・セフン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ ユチョン、横浜ファンミの控え室の風景を公開!“王子様は支度中”

BEAST、フルカラーの魅力を盛り込んだ個人カット公開!

AOA ジミンの発言が物議!「SJ キュヒョンのせいで...」

キム・ヒョンジュン側、A氏を刑事告訴!海外逃走の恐れのため出国禁止を申請

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 07月 24日 01:28