[K-POP] 少女時代の『PARTY』、音源・音楽番組・YouTubeで1位席巻!

少女時代が新曲『PARTY』でK-POP界に旋風を巻き起こしている。

今月7日に公開されたシングル「PARTY」は、Gaonチャートのデジタル総合部門とダウンロード部門の7月第2週(7月5日〜11日)で1位に上がった。またアルバム部門でも2位にランクインし、音源とアルバムの両方で高い人気を集めている少女時代の底力を改めて実感させた。

これに先立ち、今回のシングル「PARTY」は、HANTEOチャート、シンナラレコードなどの各種アルバム販売量集計サイトで週間1位を席巻。さらには、台湾のアルバム販売量集計サイトFIVE MUSICの日韓週間チャートとシンガポールhmv日韓週間チャートでも1位に上がり、少女時代のグローバル的な人気を確認させた。

また、去る7日午後10時に各チャネルを介して公開された新曲『PARTY』のミュージックビデオは、YouTube-K-POPチャンネルの「K-POPミュージックビデオチャートTOP20」(7月6日〜12日)で堂々と1位を占めたのもちろん、中国動画サイト爱奇艺(アイチイ)のミュージックビデオ週間チャートなどでも1位を達成し、名実共にNo.1ガールズグループである少女時代の位相をもう一度証明した。

去る14日に放送されたSBS MTV「THE SHOW」ではタイトル曲『PARTY』を披露。カムバックと同時に1位を占めた。15日のMBC MUSIC「SHOW CHAMPION」でも1位のトロフィーを握るなど、様々な音楽番組で1位を総なめにしており、今後の歩みがより一層期待される。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

東方神起、ユンホの入隊前日にスペシャルアルバム発売!!

元KARA ニコル、ソロデビューしたハラを応援

EXO、上半期だけで119万枚のアルバム販売...1位トロフィーは30個!

キム・ヒョンジュン側、反訴状を提出

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 07月 16日 09:02