[芸能] JYJジュンス、悪質ネットユーザーに法的対応を示唆

JYJのジュンスが悪質ネットユーザーを相手に法的対応をとることを示唆した。

ジュンスは5日午後、Twitterを通じて「どういうことなのか、一昨日と昨日、事務所とホテルの法務チームを通じて多くの悪質ネットユーザーたちに対して法的対応をお願いする要請がたくさん入りました」という呟きを残した。

彼は「10年前から経験してきたことで事実上にぶくなったこともあり、僕は思うより前向きで強い方だし、悪質コメントにたやすく揺れる方ではないので、“もっと一生懸命にやれば、真心がわかってくれるだろう”という思いで見過ごしたんですが、諸資料や状況をみると、“常識外でちょっと度を超えている”と思いましたし、何より、僕とともに道を歩んでくれる人たちが大変で苦しむことが辛くて、“自分が大丈夫だからって、これ以上見過ごすわけにないかない”と思うようになりました」心情を語った。

続いてジュンスは、「もちろん発展を図る批評や苦言、叱りとただ批評のための批評は僕も区別ができるので、そういうご心配はされなくていいと思います。事務所の法務チームと一緒に、このことについて初めて正式に話をしてみる考えです」と伝えつつ、「もしファンの方の中で資料がありましたら、C-JeSカルチャーに送ってください。彼らの顔を僕が直接みて話を交わしたいです。僕が何をそんなに間違えて、憎くさせたのか。いたらない僕のせいで、皆さんにいろいろと恐縮ですし、申し訳ないです」とファンに対する謝罪とともに感謝の気持ちを伝えた。

一方、ジュンスは現在、ミュージカル「デスノート」でL役として出演中だ。

THE FACT|オ・セフン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

[Pストーリー] 東方神起 ユンホ、「2015U大会」開会式でチュウォン&ソン・ソヒと渾身の演技を披露

少女時代、待望の新曲『PARTY』MVティーザー公開!ショーケースではあの大物芸人が司会に

イ・ドンゴン&T-ARA ジヨンが熱愛中!“12歳差”俳優&アイドルカップルの誕生

【REPORT】超新星、U-KISS、Block Bら出演のミュージカル『RUN TO YOU~Street Life~』好評上演中

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 07月 06日 02:17