[K-POP] 2PM、新曲『My House』MVが早くも再生数100万回突破!

グループ2PMの新曲『My House』のミュージックビデオが、再生数100万回を突破した。

15日に韓国で発表された2PMの5thフルアルバム「NO.5」のタイトル曲『My House』は、音源配信を開始した1日中、各音源サイトのリアルタイムチャートで首位を記録した。JYPエンターテインメントの公式YouTubeを通じて公開されたミュージックビデオも、早くも再生数100万回(現在は約150万回)を突破した。


特に『My House』の音源は、現在もSoribadaで1位、Mnet、Olleh Musicで2位、genieで4位、Monkey3で5位を記録しており、2PMによる待望の新曲だけに音楽ファンからの熱い反応が寄せられている。
同曲は、メンバーのJun.Kが作詞・作曲を担当。トリプレット・スウィングリズムが際立つ中毒性の強いメロディーが特徴的な楽曲。異性に強く惹かれる男の気持ちを率直に表現した歌詞も、2PMの男らしい魅力と調和してストレートに伝わってくる。



また、メンバーそれぞれの個性を生かしたビジュアルとパフォーマンスで構成されたミュージックビデオ(https://youtu.be/u2pFB1dCSo4)は、童話的な要素を取り入れたストーリーを感覚的な映像美で演出。2PMはまるで王子様のような微笑ましい姿をみせながら、男の官能的な魅力を発散する。

これに特有のボイスカラーを持つJun.Kと、美声のウヨン、かわいらしい微笑みと甘いボイスが魅力的なジュノ、成熟さとホットな魅力を持つチャンソン、セクシーな音色と女心を魅了するビジュアルの持ち主ニックン、圧倒的なカリスマに強烈なラップパフォーマンスに臨んだテギョンが、ドラマチックな展開を繰り広げながら、楽曲の完成度を高めた。


新譜「NO.5」は、2PMならではの音楽世界が感じられる特別な一枚でもあり、特に、シンガーソングライターとしても活躍するメンバーたちが、全12曲のうち9曲のプロデュースに参加した貴重なアルバムとなっており、アコースティック、アーバン、R&B、ファンキー、エレクト・ポップなど多彩なジャンルを試みた2PMの音楽的成長も窺えられる。

一方、2PMは今月15日の「2PM NAVER STARCAST ONAIR」を皮切りに、27~28日の2日間ソウル・オリンピック公園体操競技場で「2015 2PM Concert “House Party”」を開催し、ファンたちの前に登場する予定だ。

東方神起 ユンホ、入隊を控えての心情を語る「信じてくださるファンに感謝」

東方神起とすべてのファンが一つに!最も熱かったコンサート現場!

超新星、4万人が熱狂した日本ツアーが終了!

【コラム】 アイドルの入隊ラッシュ!東方神起・JYJ・SS501の未来は?

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 06月 16日 08:37