[芸能] チソン、ファンサービスが凄い!ファンミーティング参加全員に感動のメール

「覚えてね、僕たちが出会った時間」

俳優チソンが1000人のファンと出会った。先月30日、チソンは「2015 チソンファンミーティング~覚えて、僕たちが出会った時間」というタイトルで1000人のファンとともにしたファンミーティングを開催した。同ファンミーティングは、チケットオープン1分で全席が売り切れとなり、話題を集めた。

チソンは自からファンミーティングのタイトルを決めたのはもちろん、舞台のデザイン、音響など、細部まで気を使いながら、ファンとの出会いを準備した。前半は、ファンを舞台に呼び出してドラマ「キルミーヒールミー」の名場面を再現して笑いを誘った。また、ファンの悩みを聞きながら彼らの痛みを共感したり、自分の経験に例えた心からのアドバイスを語ったりして、会場はいっそう温かい空気に包まれた。後半には、チソンのライブが披露。甘いバラード曲から楽しいロックスタイルの楽曲まで、相次いで4曲を熱唱したチソンに、ファンはもちろん、現場の関係者までが感心したという。


ファンに対する愛情はほかでも見られた。当初100分間予定のファンミーティングは一時間を延長して進行。また、間近でアイコンタクトができるハイタッチ会を1000人のファン全員と行うなど、ファンとのコミュニケーションを大切にするチソンだった。

さらに、ファンミーティングが終了した後の6月1日月曜日には、チソンが仕事帰りの時間に「今日一日も元気に過ごしてますか?チソンです。^^ 2015年5月30日、僕たちがともにした時間、僕には本当に忘れられない幸せな贈り物でした。ありがとう~元気に過ごしてください。また会うその日を心待ちします^^」というコメントと写真を、ファンミーティングに参加したファン全員の携帯電話に送信し、感動を与えた。

チソンの所属事務所は「中学生の方から壮年層の方に至るまで、さまざまなファン層が印象的だった。今回のファンミーティングを通じてチソンの心がファンのみなさんに伝わったようだ。休憩を拒んでリハーサルに熱中するなど最善を尽くした。ファンの声援にチソンも感激し、打ち上げの席でもずっとファンに対する愛情を表わした」と語った。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

「妊娠はNO」...ウォンビン&イ・ナヨン、でき婚説“否定”

EXO、『LOVE ME RIGHT』でカムバック!再び旋風を予告

BIGBANGの独走にG-DRAGONが感激「あらあら グッドナイト」

KARAのハラが作家デビューへ!12日ネイルエッセイ「Nail HARA」発刊

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 06月 02日 07:53