[K-POP] 米ビルボード、SHINeeの「Odd」1位にスポットライト!!

米ビルボード誌がビルボードワールドアルバムチャート1位に輝くSHINeeを大きく賞賛した。

ビルボードは去る28日(現地時間)、K-POPコラムコーナーであるK-TOWNを介して、「SHINee Earn Second No. 1 on World Albums With『Odd』(SHINeeがニューアルバム「Odd」でワールドアルバムチャート2度目の1位を達成した)」という記事を掲載した。

特に、ビルボードは「SHINeeのニューアルバム『Odd』はビルボードワールドアルバムチャート1位、ヒットシーカスチャート9位に上がった。これは、SHINeeが2013年に発表した『Why So Serious?-The Misconceptions of Me』に続く2度目の1位」と詳細に紹介し、海外の音楽市場でも確実に位置づけたSHINeeの位相を証明してくれた。

また、「SHINeeは去る2013年、米国で最も売れたK-POPアルバムの一つで、同年のビルボード年末ワールドアルバムチャートで韓国歌手としては初めてその名前を上げた」と言及した後、「タイトル曲『View』は、ワールドデジタルソングチャートで2位を記録。今週、米国で最も売れたK-POP音楽だ」とSHINeeの成果を語った。

一方、去る18日に発売されたSHINeeの4thアルバム「Odd」は、タイトル曲『View』をはじめ、彼らの音楽の真髄を見せてくれる全11曲で構成されている。SHINeeは今回のアルバムで各種のアルバムチャート、音源チャート、音楽放送ランキングなどで1位を総なめする大成功を収めている。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

2PMニックン&少女時代ティファニーが破局…

BIGBANG、新曲発表カウントダウンはファンとともに!新譜「A」のトラックリストも電撃公開!

ヨン様の結婚発表、お相手パク・シジンの知人が“噂”を語る

SHINHWA(神話)、17年ぶりにグループ名を取り戻した!商標権の譲渡が最終決定

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 05月 30日 06:45