[芸能] 韓国で銃乱射事件!現場には歌手PSYも居た!

予備軍訓練場で銃器事故が発生し5人の死傷者が出た現場に、『江南スタイル』で世界的なブームを巻き起こした歌手PSYが居たことが伝えられ、音楽ファンたちを驚かせた。

13日午前11時ごろ、ソウルにある陸軍首都防衛司令部傘下の第52師団予備軍訓練場で、銃乱射事件が発生した。韓国陸軍によると、銃を乱射したのは訓練に参加していた男で、射撃訓練の際に突然銃を乱射した後、銃で自殺した。同事件で2人が死亡、3人が負傷した。軍当局は事件の経緯などを詳しく調査している。


同事件のニュースが伝えられた中、銃乱射が起きた現場に歌手PSYも一緒に訓練を受けていたことが知られ、衝撃を与えた。しかし、PSY側は「午後のスケジュールがあり、やむを得ず、軍当局の協力を得て早退した」とし「銃乱射事件があったのかも知らなかった」とPSYの安否を報告した。

韓国では兵役を終えた男を対象に予備軍訓練が行われる。参加は義務で、軍事訓練の基層を定期的に行い、その中には射撃訓練も含まれている。

THE FACT JAPAN

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

キム・ヒョンジュン(リダ)の直筆手紙が公開

[現場スケッチ] 固い表情のヒョンジュン...温かく見送るヨン様!!

ドラマ「華政」、死亡したスタッフの遺族が提訴

[INTERVIEW] BEAST チャン・ヒョンスン、「僕はエロい男ではありません(笑)」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 05月 13日 06:31