[芸能] [現場スケッチ]固い表情のヒョンジュン...暖かく見送るヨン様!!

世間を大いに騒がせた所属事務所の後輩だが、彼への信頼と義理は変わらなかった。俳優ペ・ヨンジュン(43)は、キム・ヒョンジュン(29)と一緒に歩いた。彼の姿が消えるまで拍手と応援を送り、最後まで暖かい視線で見送った。キーイーストという同じ所属事務所を持つ二人の厚い友情は今日も続いた。

キム・ヒョンジュンは12日午後12時10分ごろ、陸軍第30師団機械化歩兵師団の前に黒いワゴン車に乗って登場した。世界各国から集まった300人余りのファンたちが訓練所の前をすでにいっぱい埋め尽くしたが、ヒョンジュンは、以前予告した通り、他の入隊者と同じく静かに訓練所の正門を通過した。


固い表情の彼の入隊現場には、俳優ペ・ヨンジュンも同行した。黒いレンジローバーに乗ってヒョンジュンと一緒に訓練所の正門を通過したのだ。キーイーストの関係者とヒョンジュンの家族、日本から来た関係者まで、彼のそばを守って最後まで彼を励ました。午後2時、入所式が始まった。ヒョンジュンは凛々とした姿で同期たちの横に立った。家族と知人らが見守っている中で、彼は淡々とした表情で気を引き締めたが、敬礼をする際には万感交々至る表情を浮かべたりもした。帽子を被ったが、短いヘアスタイルをしていて、軍人のオーラが吹き出た。


家族と最後のあいさつをする時間になった時、ペ・ヨンジュンはヒョンジュンを抱きしめて彼を励ました。ヒョンジュンは「行ってまいります」と、短い挨拶を残したまま背を向けた。これまで自分を取り巻く様々な議論を忘れ国家に忠誠しようと覚悟を決めたかのように、たくましく歩き去った。

2005年、SS501のリーダーとしてデビューしたキム・ヒョンジュンは、その後、グループとソロ歌手、俳優活動などを通じてアジア全域で大きな愛を受けた。しかし、昨年から浮上した元彼女A氏との問題が裁判沙汰にまでつながり、厳しい時期を送っている。同日入隊したヒョンジュンは、5週間の基礎軍事訓練を終えた後、21ヶ月間の軍服務を果たす予定だ。


THE FACT|パク・ソヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

見送りに日中韓のファンが集まる…「ずっとまってる!私たちはキム・ヒョンジュンだけのファンです」

“カムバックD-6” SHINee、予告映像公開!待望の新曲に期待UP

SUPER JUNIOR ウニョク、先輩BoAのカムバックを応援!「名盤だ」

イ・ミンホの日本ファンによる日韓同時応援プロモーション!!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 05月 12日 10:56