[ドラマ] IU、新ドラマ「プロデューサー」役柄のために「少女時代、f(x)クリスタル、4Minuteヒョナを参考」

歌手兼女優のIU(21)が新ドラマ「プロデューサー」で演じるキャラクターのために、「女子アイドルたちのカリスマを参考にした」と語った。

11日午後、ソウル・駅三洞にあるザ・ラウムで、KBS2TV新金土芸能ドラマ「プロデューサー」の制作発表会が行われた。会見中、IUは「どうしたらf(x)のクリスタルさんのようなきれいな体が見せられるか悩んでいます(笑)。4Minuteのヒョナさんとか、少女時代さんがステージで放つカリスマをみて、演技に参考にしています」と言いつつ、「劇中で踊ったりもしますので、動作やジェスチャー、表情など、周りの歌手たちからヒントを得たりもしました」と、今作で演じるシンディというキャラクターに期待を高めた。

「プロデューサー」は、“残業は日常茶飯事”“徹夜はオプション”“センスと体力で武装”したKBS芸能局所属のプロデューサーたちの生き様を描く作品。地上波放送局のKBSが、これまでの制作ノウハウを集約して作る初の芸能ドラマでもある。チャ・テヒョン、コン・ヒョジン、キム・スヒョン、IUが主役を務め、ドラマ「星から来たあなた」を手がけたパク・ジウン脚本家とお笑い番組「ギャグコンサート」のソ・スミン演出家がタッグを組んだ。5月15日(金)夜9時15分、KBS2TVから初放送。

THE FACT|キム・ギョンミン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

[独占インタビュー] 超新星が語るソンジェの近況!そして「理想のGirl Friendとは…」

キム・ヒョンジュン(リダ)側、「元カノの流産は一方的な主張…事実でなければ厳しく対応」

「プロデューサー」キム・スヒョン、「まぬけなキャラに挑戦したくて出演を決めた」

2PM、新曲MVリリースに問題発生!監督の一方的に降板に法的対応を示唆

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 05月 11日 08:16