[K-POP] 新人ガールズグループを選ぶJYP、「ダンスや歌より人柄を重視する」

JYPエンターテイメントのプロデューサーである歌手パク・ジニョンが、新ガールグループを選抜するプロジェクト「SIXTEEN」でダンスや歌より人柄を重視してメンバーを決めると明らかにした。

パク・ジニョンは29日、JYPの新人ガールズグループ選抜プロジェクトである「SIXTEEN」(Mnet)の制作発表会で、メンバー選定評価基準について言及した。パク・ジニョンは「最近のスターは、ダンスと歌だけをうまくやったとして生き残る時代ではない」とし、「人柄の問題でスターのキャリアが台無しになる時代だから、候補者たちの態度や人柄を評価できる雰囲気(方式)をたくさん用意した」と述べた。また「候補者たちをより残酷できつい状況に押し込む計画だ」と話し、注目を集めた。

一方、「SIXTEEN」は、JYPの新ガールズグループ発掘プロジェクトで、候補生7人と彼女たちの席を狙う練習生9人が対決を通じて新ガールズグループのメンバーを決めるリアリティサバイバル番組だ。JYPは今回のプロジェクトを通じてスター性を持つメンバーを誕生させる計画。来月5日より韓国で放送される予定だ。

THE FACT

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

東方神起 ユンホ、ウェブドラマ「あなたを注文します」に出演確定!相手は女優キム・ガウン

EXOファン、タオの誕生日を迎え“森をプレゼント”

JYJ ジュンス、ミュージカル「デスノート」MV公開!“持ち前の歌唱力が爆発”

「幽霊が見える」として兵役を回避した歌手キム・ウジュに懲役1年が宣告

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 04月 30日 01:04