[芸能] ファンを暴行したEXOのマネージャーに罰金刑!

写真を撮るファンを暴行した疑いで起訴されたボーイズグループEXOのマネージャーA氏に罰金刑が言い渡された。

仁川(インチョン)地方裁判所のキム・ソンジン判事は29日、「証拠を総合すると、被告人が被害者に傷害を加えた事実が認められる」とし、A氏に罰金刑を宣告した。

A氏は昨年8月19日午後6時30分頃、仁川国際空港の搭乗棟地下1階シャトルトレイン乗り場で、EXOメンバーと同行していた際にファンB氏の後頭部を手で1回殴った疑いで起訴された。A氏は、裁判の過程で、「被害者B氏を見たことはあるが、暴行したり、傷害を加えたりした事実はない」と容疑を否認してきた。

一方、EXOは、昨年のクリスとルハン脱退騒動に続き、最近はタオの脱退説まで浮上し、変化の岐路に立たされた。中国人メンバー・レイも中国で1人企画会社を設立しており、韓国人のメンバー8人だけでチームを再編する可能性がある。

THE FACT|パク・ソヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

東方神起 ユンホ、ウェブドラマ「あなたを注文します」に出演確定!相手は女優キム・ガウン

EXOファン、タオの誕生日を迎え“森をプレゼント”

JYJ ジュンス、ミュージカル「デスノート」MV公開!“持ち前の歌唱力が爆発”

「幽霊が見える」として兵役を回避した歌手キム・ウジュに懲役1年が宣告

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 04月 29日 04:45