[映画] ロバート・ダウニー・Jrが来韓!「アイアンマンのスーツで肉を焼いてあげる」

ハリウッド俳優ロバート・ダウニー・Jrが、アイアンマンのスーツで韓国焼肉を焼きたいと来韓した感想を語った。

ロバート・ダウニー・Jrは17日午前、ソウル市内のホテルで開かれた映画「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」(監督:ジョス・ウィードン)の来韓記念記者懇談会に出席した。彼のほか、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、スヒョン、ジョス・ウィードン監督が同席し、映画について様々な話を交わした。

3度目に韓国を訪問したロバート・ダウニー・Jrは韓国に向けた特別な愛情を強調しながら、ゆったりとした姿勢で舞台の雰囲気をリードし注目を集めた。特に彼は「アイアンマンのスーツを実際に持っているとしたら、韓国でやりたいことは何なのか」という質問に、仁川空港シャトル運営と焼肉店経営を挙げ笑いを誘った。


ロバートダウニージュニアは「スーツが本当にあったら、空港から市内までのシャトルバスを運行したい。一日に三回程度で運営すればいいかな」と話した。続いて「スーツを着て焼肉店を経営してもいいだろう。スーツの胸の部分を利用して肉を焼くと、お客さんたちも喜ぶと思う」と冗談をかけ、場内を爆笑させた。

一方、アベンジャーズシリーズの2作目「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」は、より強力になったアベンジャースと平和のためには人類が消えなければならないと信じるウールトロンの史上最大の戦争を描いたアクションブロックバスター。ロバート・ダウニー・Jr、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、スカーレット・ヨハンソン、クリス・エヴァンス、サミュエル・L・ジャクソン、スヒョンなどが出演し、来る23日に韓国で先行公開される。

THE FACTㅣソン・ジヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

セウォル号沈没事件から1年…芸能界スターたちから相次ぐ追悼の声

訓練所から届いたJYJ ジェジュンの手紙を姉が公開!

イ・ミンホ、「次回作はメッセージ性の強い作品がしたい」

YGの社長がBIGBANG V.Iと2NE1 BOMをアンファロー!!再契約なしか

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 04月 17日 05:06