[芸能] バラード歌手のS氏、違法賭博容疑で警察捜査へ

歌手S氏の違法賭博容疑が摘発されたと、韓国のあるスポーツ紙が15日、報道した。

報道によると、警察はS氏が最近までインターネットで違法賭博を行った容疑を摘発。彼の所属事務所の社長も同容疑を受けているという。警察は彼らの口座内訳などを調べながら捜査に集中しているところで、「近日中にS氏と所属事務所の社長を出頭させる予定だ」と伝えた。

S氏は20代後半のバラード歌手で、デビュー以来シングルとドラマの劇中歌(OST)などを発表しながら活動しており、今年の頭にはバラエティ番組でも出演した人物と知られた。

THE FACT|パク・ソヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

篠崎愛が直接解明、「イ・ホンギとキスしたことない!ただの友達」

SE7EN、ミュージカル「エリザベート」の主演に抜てき!除隊後の初活動

JYP新人ガールズグループプロジェクトに日本人候補「SANA」が登場!爽やかな魅力に注目

“AFTERSCHOOLの弟グループ”超大型新人「SEVENTEEN」のデビュープロジェクトが始まる!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 04月 15日 09:14