[映画] 俳優キム・スヒョン、2年ぶりに映画復帰!野望に燃えるタフな男に変身

俳優キム・スヒョン(27)が映画「リアル」(監督/脚本イ・ジョンソプ)出演を確定した。

キム・スヒョンの所属事務所キーイーストは9日、「キム・スヒョンが映画『リアル』で、華やかな成功と欲望に目がくらんだ無慈悲な解決師、チャン・テヨン役を演じる」と明らかにした。

劇中のチャン・テヨンは、カジノホテルを建設して都市を支配するという野望を抱いた男。キム・スヒョンは、チャン・テヨンという人物を通じて、これまで見せなかったタフで悪い男を披露する予定だ。

2013年、700万人の観客を動員した映画「シークレット・ミッション」以来、2年ぶりのスクリーン復帰を予告したキム・スヒョンは、最近KBS2TVの新ドラマ「プロデューサ」でお茶の間カムバックを準備している。彼が「プロデューサ」で演じる役は何もしっかりできない新米のプロデューサで、映画「リアル」のキャラクターとは正反対の演技を見せる予定。

一方、「リアル」は華やかな都心の黒い世界からの依頼を、いつも手際よく処理して成功の道を歩んでいたチャン・テヨンのもとにあるルポルタージュ作家が訪れて繰り広げられる物語を描いたアクション・ノワール・サスペンスジャンルの作品。「暴力の都市」「お風呂の神」「ロマンチック・アイランド」「恋を逃す」などを企画したイ・ジョンソプ監督がメガホンを取った。来年下半期の公開を目標に今年10月からクランクインする計画だ。

THE FACT|キム・ギョンミン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

少女時代、新曲『Catch Me If You Can』MVティーザー公開!

「匂いを見る少女」ユチョン、男をみせるハグで胸キュンシーン予告

「ドキドキインド」SHINeeミンホ&EXOスホが男の化学反応を予告

キム・ヨナ、元彼氏と復縁?

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 04月 09日 01:43