[映画] 映画「あいつだ」クランクイン!チュウォン&ユ・ヘジンの強烈な初対面が話題

俳優チュウォン(27)とユ・ヘジン(45)の初共演映画「あいつだ」がクランクインしたと、映画の配給会社のCGVアートハウスが27日、伝えた。

「あいつだ」(監督:ユン・ジュンヒョン、制作:想像フィルム、配給:CGVアートハウス)は、最愛の妹を殺害した犯人を、証拠や手がかりもなく巫俗(朝鮮のシャーマニズム)の力を借りて追いかけるという二人の男の戦いを描くスリラー映画。

3月16日に行われた初撮影は、劇中兄のチャンウ役を務めるチュウォンと、ミン薬局役のユ・ヘジンが初対面する場面だった。チュウォンは今作で、肉感だけに頼りながら妹の殺害犯を追う人物を演じるために、あえて体重を増やしたり方言を習うなど、役作りに取り組んでいるという。ユ・ヘジンは怪しい行動でチャンウに疑われる薬局の薬剤師を演じる。

撮影を始めた感想について、チュウォンは「個人的にスリラーが好きなので、この映画に臨む気分と覚悟が格別」としながら「慶尚道(韓国の東南部)の方言を覚えるために、たくさんの努力を注いだ。良い結果を期待している」と作品への愛情をみせた。ユ・ヘジンは「初撮影の勢いがよく、監督とスタッフらとの息もよく合っているので、今後の撮影が楽しみ」と伝えた。

映画は5月末まで撮影を行い、下半期中に公開される予定だ。

THE FACT|ソン・ジヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ ジュンスが6年ぶりに音楽番組出演へ!!

2AMが解散?!...JYP「機会あれば活動は継続」

韓国の美人女優が振り込め詐欺に…被害額はなんと5000万ウォン

[イ・ビョンホン脅迫事件] イ・ジヨンとキム・ダヒに執行猶予2年...「イ・ビョンホンが口実を提供した」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 03月 27日 04:26