[芸能] 「花よりお爺さん」の監督、チェ・ジウを抜てきした理由は“誠実な人だから”と絶賛

「花よりお爺さん」のナ・ヨンソク ディレクターが、女優チェ・ジウを抜てきした理由を説明した。

24日午後、ソウルにある63ビルでは、tvNバラエティ番組「花よりお爺さんinギリシャ」の制作発表会が行われた。会見でナ・ディレクターは、「チェ・ジウさんを抜てきした理由は、『三食ごはん』のゲストとして出演したときに、誠実な人柄を感じたからだ」と明かした。

彼は「彼女の大きな長所は誠実さであり、集中力と物語に引き込む力も韓国最高」と言いつつ「だからこの方に“荷物係”をお願いしたら、きっと熱心にやってくれると思った」と絶賛した。また「オンエアをご覧になればわかると思うが、ロケの10日間を女優やスターであることを捨てて、お爺さんたちを一生懸命支えていた」と期待を寄せた。

「花よりお爺さんinギリシャ」は、2013年7月からスタートした同番組の新シーズンで、お爺さん俳優のイ・スンジェ、シン・グ、パク・グニョン、ペキ・イルソプという“お爺さんH4”と、“国民的荷物係”というニックネームが付けられた俳優イ・ソジンがレギュラーを務めるバックパック旅行記。今回は、既存のレギュラーに加え、新しい荷物係として女優のチェ・ジウが合流して、期待を高めている。番組は来る27日午後9時45分、韓国のtvNチャンネルで放送される。

THE FACT|キム・ハンナ記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

イ・ミンホ、miss A スジとの熱愛を認めた!「1ヶ月前から好感持って交際中」

女優パク・ハソンと俳優リュ・スヨンが熱愛!「結婚前提でない。知っていく段階」

[XIA inバンコク] ジュンス「地上波音楽番組2位...気持ちは非常に複雑」

EXO、新曲『CALL ME BABY』で再び旋風を予告

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 03月 24日 09:25