[映画] [Pストーリー]EXOのチャンヨル、銀幕デビュー

映画「チャンス商会」(監督:カン・ジェギュ、制作:ビッグピクチャー、配給:CJエンターテインメント)の制作報告会が12日、ソウルにあるCGV狎鴎亭(アプクジョン)で開かれた。















映画は、70歳の恋愛初心者であるソンチルと、彼の心を揺さぶった花屋の女店主であるクムニム、そしてこの二人の恋愛を応援する人々の物語を描く作品。この映画が銀幕デビュー作となったチャンヨル(EXO)は、高校生のミンソン役を演じることになり、東方神起のチャンミンが主演を演じた「Mimi」のヒロイン、ムン・ガヨンと息を合わせる。

「シュリ」「ブラザーフッド」「マイウェイ 12,000キロの真実」など、日本でもお馴染みのカン・ジェギュ監督が初めて挑んだラブストーリー作で、4月9日、韓国で全国公開される。

THE FACT|キム・スルギ記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

「韓国人が好きな人」のランキングが発表!各分野の1位に輝いたのは?

キム・ヒョンジュン側、入隊について「確定ではない!先送りする可能性もある」

EXO チャンヨル、ハン・ジミンの美貌絶賛「美しくて見とれちゃった…」

Red Velvet、2本目のウェルカム映像を公開

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 03月 12日 10:05