[芸能] JYJジュンス、「放送活動の制限、むしろ自律性ができた」

JYJのジュンスが、地上波音楽番組に出演できないことについて言及した。

7日午後、ソウル蚕室(チャムシル)室内体育館では、ジュンスの単独コンサート「2015 XIA 3rd ASIA TOUR CONCERT –FLOWER–」が開催され、公演を控えての記者会見が行われた。会見でジュンスは、「放送活動に制限がある状況で、10曲以上の楽曲を載せたフルアルバムを作りには、勇気が必要だと思います。公演でしか見せないため、曲数を増やさなければならなかったですね」と率直に語った。

続いて彼は「大衆性を考えたアルバムは作らないです。言い訳かもしれないですが、もし放送活動ができるようになったら、大衆的な音楽を作ると思います。しかし、むしろそういうことができないので、表現の自律性がもっとできたような気がします。放送で楽しめる音楽ではなくても、ミュージックビデオとか公演のパフォーマンスを自由にお見せすることができると思います」と自分の音楽観を説明した。

一方、3rdアルバム「FLOWER」の発売を記念して行われたソウルでの単独コンサートは、7日と8日の両日間に渡って開催され、1万4千人のファンを魅了した。公演を盛況裏に終えたジュンスは、来る14日に上海でアジアツアーを続けていく予定だ。

THE FACT|パク・ソヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ ジェジュン、「スパイ」最終撮影現場を公開“名残惜しい気持ち”を伝える

JYJユチョン&シン・セギョン主演ドラマ「匂いを見る少女」、初の本読み現場を公開

[ショーケースレポ] スーパーパワーのユニットSUPER JUNIOR D&Eが、待望の1stフルアルバムを発表!

元Jewelryイェウォン、イ・テイムの謝罪に公式立場を伝える

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 03月 09日 04:35