[K-POP] “神話は続く”、SHINHWAの新曲『標的』が音源チャートを席巻!!

完全体に戻ってきた人気グループSHINHWA(神話)が各種の音源チャートを席巻している。

SHINHWAが26日正午に公開した12thアルバムのタイトル曲『標的』は、同日午後2時30分基準でBugs、MelOn、Mnetなど5つの音源サイトチャートで1位に上った。

『標的』はSHINHWAのヒット曲『Venus』と『This Love』を作曲したアンドリュー・ジャクソンと、作曲チームのロンドン・ノイズが手がけた楽曲で、強いビットとウエスタンムービーを連想させるサウンドが印象的だ。SHINHWAは今回の『標的』を通じてさらに強烈でスタイリッシュなダンスを披露する予定。一人の女性をターゲットとにした男のタフな魅力を節制されたパワフルな群舞でお見せするという覚悟だ。

一方、SHINHWAは、来月21日〜22日、ソウル・オリンピック公園体操競技場でデビュー17周年記念コンサートを開催する。

THE FACT|芸能チーム

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

XIAジュンス、タイトル曲『FLOWER』予告映像公開!想像を絶するビジュアルに爆発的反応

ペ・ジョンオク、50代でも若く見える秘訣は“ピラティス”少女時代のサニーは初体験

元EXO クリスのヌード写真が流出?!... SNSハッキングか?

SE7EN、ファンとともに日本デビュー10周年を祝う

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 02月 26日 06:38