[ドラマ] 女優キム・テヒ、中国ドラマ出演ギャラは?!1話当たりに800万円?!

トップ女優キム・テヒが中国ドラマ「書聖王羲之」に出演する中、彼女の出演ギャラについて関心が集まっている。

中国はスターへの待遇が良いことで有名。女優の場合、一話出演を基準に約700万円から800万円台のギャランティをもらい、俳優は1千万円も超えるという。韓流のブームで韓国スターたちが中国内で人気を集めている以来、韓流スターの出演料も急騰している。現在、男性スターの場合は700万円〜1500万円で、女性スターは200万円〜1000万円で相場が形成されている。

一方、キム・テヒの恋人であるRAINも、現在中国ドラマ「ダイヤモンドラバー」を撮影中で、彼のギャラは1話当たりに約1500万円だと知られている。

THE FACT|チェ・ソンミン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

XIAジュンス、タイトル曲『FLOWER』予告映像公開!想像を絶するビジュアルに爆発的反応

ペ・ジョンオク、50代でも若く見える秘訣は“ピラティス”少女時代のサニーは初体験

元EXO クリスのヌード写真が流出?!... SNSハッキングか?

SE7EN、ファンとともに日本デビュー10周年を祝う

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 02月 25日 07:07