[K-POP] Crayon Popの妹グループBob Girls、メンバージナの脳炎診断で解散を決定…

Crayon Popの妹ガールズグループとして注目を集めたBob Girlsが、メンバー・ジナ(22)の脳炎診断により、デビュー8ヶ月でチームを解散することにした。

韓国のメディア<スタートゥデイ>は24日、歌謡関係者の話を借りて「ジナが最近脳炎を診断され、グループを解散することになった」と報道した。これに対して所属事務所のCHROMEエンターテインメントは、「深刻な状態ではない。治療を受けながら休養をとれば回復は可能だと聞いている。しかし芸能活動を続けるには無理があるため、Bob Girlsとしては活動できなくなった」と明らかにした。

所属事務所によると、ジナのほか残りのメンバーらもグループ解散に同意し、所属事務所は条件なしで専属契約の解除を決定。「ファンの方には大変申し訳ないこと」と謝罪の気持ちを伝えた。

THE FACT|芸能チーム

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

キム・ヒョンジュン側が公式立場を表明「妊娠主張するチェ氏と連絡とれない…結婚説は事実無根」

JYJ ジュンス、コラボライナップの最終メンバーはYDG!“ユニークで独歩的な楽曲”

ユチョンの相手はシン・セギョン!?「『感覚男女』に出演?オファーを受けただけ」

世界最大級のK-Cultureフェスティバル『KCON』が4/22にさいたまスーパーアリーナ開催決定!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 02月 24日 05:32