[K-POP] JYJジュンス、コラボライナップの最終メンバーはYDG!“ユニークで独歩的な楽曲”

ジュンス(JYJ・ソロ名:XIA)の新譜に歌手兼俳優のヤン・ドングン(YDG)がフィーチャリングとして参加することになった。

所属事務所のC-JeSエンターテインメントは23日、「3月3日に発売されるジュンスの3rdフルアルバム『FLOWER』の最後のライナップは、ヤン・ドングンさん。ジュンスが作詞を務め、ドングンさんはラップメイキングとフィーチャリングに参加した」と明らかにし「個性的なラッパーでありながら、昨年は新人ラッパーを発掘するオーディション番組『SHOW ME THE MONEY3』で審査員を務めた実力派でもあるドングンさんとの組み合わせで、よりユニークで独歩的な新しいスタイルの楽曲を完成した」と期待を寄せた。

所属事務所によると、ジュンスは新譜「FLOWER」の全般的な企画に参加しており、ジャケットのコンセプトやスタイリングをはじめ、楽曲のストリング、コラボレーションなどを自ら意見を出してアルバムの完成度を高めたという。さらに作詞作曲にも参加してアーティストとしての才能を発揮。アルバム発売とともにスタートするアジアツアーに関するさまざまなアイデアを提案するなど、公演に対する期待もいっそう高めている。

THE FACT|芸能チーム

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

キム・ヒョンジュン(リダ)、暴行事件から元カノの妊娠まで!!

JYJ ジュンス、コラボライナップの最終メンバーはYDG!“ユニークで独歩的な楽曲”

ユチョンの相手はシン・セギョン!?「『感覚男女』に出演?オファーを受けただけ」

世界最大級のK-Cultureフェスティバル『KCON』が4/22にさいたまスーパーアリーナ開催決定!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 02月 23日 02:43