[芸能] SUPER JUNIORのカンイン、CNBLUEヨンファに「ドーピングテストしようよ」と神経戦

SUPER JUNIORのカンインとCNBLUEのヨンファがウィットに富んだコメントで、おもしろい神経戦を繰り広げた。

MBCソル(旧正月)特集番組「2015アイドルスター陸上・バスケットボール・フットサル・アーチェリー選手権大会」(以下、アイドル陸上大会)のバスケットボールの予選試合が19日に放送された。

試合の前、MCを務める歌手のホン・ジニョンは「中学時代に地元の釜山でバスケットボール大会2位まで上がったヨンファさん(CNBLUE)が遂に登場しました。今回『アイドル陸上大会』に新しくバスケットボールが追加されましたが、望みが叶いましたね?」と質問。これにヨンファは「バスケットボールは、心臓でやるスポーツです!」と的を外れた答えで笑いを誘った。

これに相手チームで出場したカンインは、ヨンファをけん制しながら「ドーピングテストしようよ!」と突っ込み、現場を沸かせた。するとヨンファが所属するチーム監督は「もうトイレ行ってきましたよ」とヨンファをかばおうとして笑いを誘った。

一方、男女アイドル約200人が出場するMBCソル(旧正月)特集番組「アイドル陸上大会」は、20日午後5時50分から韓国のMBCチャンネルで第2部が放送され、バスケットボールの試合結果は同放送で明らかになる。

THE FACT|チョン・ジニョン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

東方神起 チャンミン、誕生日祝いにお礼のメッセージ

BEASTドゥジュン vs SHINeeミンホ「2015アイドル陸上大会」フットサル試合の勝者は誰に?!

ペ・ヨンジュンの決別理由は?身分差と性格の違い!!

2PM ジュノ、DREAMS COME TRUEの25周年記念カバーアルバムに参加!!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 02月 20日 01:59