[芸能] SHINHWAエンディ、MBC出演停止が解除

グループSHINHWA(神話)のメンバー・エンディ(34)が韓国の地上波放送局であるMBCへの出演停止が解除された。

韓国メディアの<OBS>は18日、MBC関係者の話を借りて「エンディの出演停止処分は、先月19日付けで解除された。今後MBCで放送されるすべての番組に出演が可能となった」と明らかにした。

エンディは2013年11月、違法的なスポーツ賭博を行った容疑で略式起訴され、500万ウォン(約53万円)の罰金刑を宣告された。そのためMBCは14年1月からエンディの出演を制限していた。出演停止が解除されたエンディは、今月22日に放送されるMBC芸能情報番組「セクションTV芸能通信」に出演する予定で、同番組側はSHINHWAの12thアルバムのタイトル曲である『標的』のミュージックビデオの撮影現場を公開する計画だ。

一方、1年9ヶ月ぶりにカムバックするSHINHWAは、2月26日(木)に12枚目のフルアルバム「WE」を発表し、3月21日と22日の両日間はソウルオリンピック公園内にある体操競技場にて、デビュー17周年記念コンサートを開催する。

スポーツソウルジャパン|編集局

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ ジュンスがEpik HighのTABLOとコラボ!!3rdアルバムタイトル曲は『FLOWER』

ヨン様、破局を認める

チャン・グンソク 日本公式初となるファンミーティング、ファンクラブ限定バレンタインイベント<GIFT>を開催

ニコル、4月から日本活動へ

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 02月 18日 02:47