[芸能] 少女時代、KARA、Apinkらが寄付キャンペーングラビアに参加

ファッションマガジン<VOGUE girl>の韓国版が、少女時代のティファニー、KARAのハラ、Apinkのナウン、Davichiのカン・ミンギョン、Girl's Dayのユラとソジンが参加した「Pink Wings」という寄付キャンペーングラビアを公開した。


「苦しい人生を生きる人々に翼を授けよう」というキャッチフレーズで始まった「Pink Wings」キャンペーンは、これまで有名芸能人とアパレル、ビューティーブランドが参加してグラビアを制作し、その収益を貧困層に寄付するプロジェット。2010年からはじまり今年で6回目を迎えた同キャンペーンは、これまで1億6000万ウォン(約1700万円)の寄付金が集まり、祖孫家庭の住居環境の改善と無料給食事業などを支援してきた。


今年のキャンペーンには、BENETTON、athe vanessabruno、Diadora、wholehauss、ABCマート、Foley+Corinna、Olive Des Olive、LAPALETTE、St.Scott LONDON、Le Coq Sportifという10社のアパレルブランドと、MAC、Bourjois、Benefit、Lancome、Nicolai Bergmann、Chloé、GIORGIO ARMANI beautyなど7社のビューティーブランドが参加し、ティファニー、ハラ、ナウンらが今春の流行にちなんだグラビア制作に同参した。


「Pink Wings」キャンペーンに参加した女性スターたちのファッショングラビアは、<VOGUE girl>韓国版3月号に掲載されている。

THE FACT|芸能チーム

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ ジュンスがEpik HighのTABLOとコラボ!!3rdアルバムタイトル曲は『FLOWER』

ヨン様、破局を認める

チャン・グンソク 日本公式初となるファンミーティング、ファンクラブ限定バレンタインイベント<GIFT>を開催

ニコル、4月から日本活動へ

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 02月 17日 08:56