[芸能] “機内で乱暴” Bobby Kim、帰国現場で謝罪

歌手のBobby Kim(42、本名:キム・ドギュン)が13日午後、仁川交際空港を通じて帰国した。現場には多くの報道陣が集まり、Bobby Kimは最近物議を醸し出した飛行機内での騒動について、謝罪の意を伝えた。

Bobby Kimは報道陣の前に立ち、帽子を外して深く頭を下げたあと、「お騒がせして申し訳ありませんでした。警察の調べには誠実に臨みます」と謝罪した。その後もう一度頭を下げ、すぐに現場をあとにした。


Bobby Kimは先月7日、仁川国際空港発-サンフランシスコ行の大韓航空に搭乗したが、機内でワインを飲んだあと、大声をあげたり、客室乗務員にセクハラ行為を行ったとして、到着後現地警察から調べを受けた。

以来、大韓航空のスタッフが発券ミスを起こしたことが明らかになり、Bobby Kimと似ている英語名を使う乗客と彼のチケットが間違って発券され、Bobby Kimはビジネスクラスに予約したものの、エコノミークラスを利用したことがわかった。彼はこれを不満にして乱暴をはたらいたという。

一方、Bobby Kimに対する非難とともに、乗客が酔っ払うまで酒を出した客室乗務員、発券ミスを犯した大韓航空側に対する批判も強まっている。警察は当時機内に搭乗した事務長と乗務員4人を先月12日に参考人として召喚し、調べを終えた。

THE FACT|イ・ゴンヒ記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

ユチョン&ユ・アイン&ソン・ジュンギがお茶の間にカムバック!春が楽しみ

CNBLUE ヨンファ、音楽番組のグッドバイステージで1位!ファンにお礼のクンジョル

「私たち結婚しました4」ソウン、夫ジェリムに熱愛報道の真実を明かす

キム・ナムギル&チョン・ドヨン初共演映画「無賴漢」のスチールカットが公開

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 02月 14日 07:25