[K-POP] BIGBANG、4月にカムバック確定!!「3年ぶりのニューアルバム」

グループBIGBANGが3年ぶりに「完全体」として新しいアルバムを発表する。

YGエンターテイメントの関係者は12日、「BIGBANGが4月、新アルバムを発表する」と明らかにした。BIGBANGの新アルバムは、過去2012年6月に公開したスペシャルアルバム「Still Alive」以後初めて。
BIGBANGは以後、個人活動に重点をおいて活躍してきた。G-DRAGONとSOL、V.Iは、ソロアルバムを出して活動し、D-LITEは日本での個人活動を展開し大きな愛を受けた。T.O.Pは歌手活動と並行して、映画「同級生」「いかさま師-神の手」などに出演、俳優としても高い評価を受けた。

BIGBANG の今アルバムは、YGエンターテイメントが今年初めて発表する新アルバムでもある。YGエンタの代表ヤン・ヒョンソク社長は、一部のメディアとのインタビューで「ICONとWINNERもいるが、今年の最初の打者はBIGBANG」と宣言し、BIGBANGがYGエンタの顔であることを明らかにした。

BIGBANGのカムバックで、今年上半期のK-POP歌謡界はさらに熱くなる見通しだ。
今月末にはデビュー17年目のアイドルグループSHINHWA(神話)がカムバックし、EXOも上半期中に新しいアルバム発表を計画しており、ビックスターの3チームの対決に大きな関心が集まっている。


THE FACT|イ・ゴンヒ記者
[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ ジュンス、待望の3rdソロアルバムが3月3日に発売!大阪を皮切りにアジアツアーも展開

SM、香港でもルハンを告訴「契約違反による法的措置」

SHINHWA、タイトル曲は『標的』“男の魅力&スタイリッシュ”がコンセプト

GUCCIが韓国女優チョン・ジヒョンをアジア広告モデルに起用

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 02月 12日 00:45