[芸能] KARAのハラ、新人歌手KIXSのデビュー曲MVでキスシーン披露

新人男性ソロ歌手KIXS(キス)のデビュー曲のMVに、KARAのハラが登場して熱いキスシーンを演出した。

KIXSの所属事務所であるSOULSHOPエンターテインメントは6日、公式ホームページとYouTubeなどを通じて、デビュー曲『比率A+(Beautiful)』のMV予告編を公開した。

(予告映像リンク:http://youtu.be/y7vt-JKmx84)

ワンテイク技法で撮影したミュージックビデオは、KIXSが比率A+の女性(ハラ)のハートをつかむために求愛するストーリー。フルバージョンに対する期待が早くも高まっている。

ハラの出演は、大先輩であるgodのキム・テウの提案で実現された。KIXSのプロデューサーを担当したキム・テウは、ミュージックビデオのヒロインとしてハラを積極的に推薦。ハラも喜んで受けたという。さらに『比率A+(Beautiful)』には、フィーチャリングとしてSan Eが参加。頼もしい応援軍となってくれた。

KIXSの1stデジタルシングル「比率A+」は、10日(火)の正午より音源配信を開始する予定だ。

THE FACT|芸能チーム

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

FNC側「FTホンギもCNヨンファも社長にとって家族のような存在」と解明

JYJ ジェジュン、ドラマのスタッフらに直筆メッセージ!優しい心遣いが話題に

SMエンタ、EXO離れたクリス、ルハンの「違法的な芸能活動を遮断する」と表明

チャン・ドンゴンが大学生に!春入学へ

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 02月 06日 06:10