[芸能] 少女時代テヨンが転落事故…SM側「病院治療後帰宅」

少女時代のテヨン(25)が「第24回ソウル歌謡大賞」でのパフォーマンス後に、ステージから転落する事故に遭った。所属事務所は「幸い大きな怪我はしていない」と伝えた。

所属事務所のSMエンターテインメントは23日夜「ステージ後すぐ病院に移動して精密検査を受けた。幸い大きな怪我はしなかったが、腰の筋肉にショックが見られ治療を受けて帰宅した」と伝えつつ「テヨンのコンディションを持続的にチェックしながら、無理のないようにする予定」」と付け加えた。


テヨンは22日の夜、ソウルオリンピック公園内・体操競技場にて開かれた「ソウル歌謡大賞」の授賞式に参加し、テティソの『Holler』ステージを披露した。パフォーマンスが終わり、ステージをあとにしようとする瞬間、テヨンは突然転落した。調べによると、ステージに設置されたリフトがいきなり下がったため事故が発生したという。テヨンの事故は観覧客が撮影した動画で知られた。テヨンのファンらは動画をみて状況を心配しながら、主催側の安全管理の手抜きを批判した。

一方、テヨンが所属している少女時代のユニット・テティソは、同授賞式で本賞を受賞した。

THE FACT|イ・ゴンヒ記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJの初シングル『Wake me tonight』がオリコン2位に

少女時代 ユリ、「今年中により成長した姿でカムバックする!」

SUPER JUNIORのキュヒョンと俳優オム・ギジュンにカップル説?

EXO コンサートチケット獲得戦争!120万人が殺到しサーバーダウン

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 01月 23日 01:36