[映画] [映像]「江南1970」イ・ミンホ、映画が成功したら「ファンと○○を拾う」と約束

映画「江南1970」のグローバルプレミアイベントが20日、ソウル・江南区にあるCOEX・MEGABOXで開かれた。

現場には映画の主役を務めるイ・ミンホ、キム・レウォン、チョン・ジニョン、ソルヒョン(AOA)らが登場し、映画の興行成績を予想しながら、それぞれ公約を掲げた。

中でもイ・ミンホは「前の試写会では、500万人が突破したらバイクに乗って江南道路を疾走すると言いましたが、自分にはまだバイクの免許がないので、公約を変えたいです」と言いつつ「もし500万人が突破しましたら、僕はファン500人を指名して、江南のゴミを拾いたいと思います!」と宣言。歓声に包まれた。ミンホのコメントにイベントの司会者は「歴代俳優さんの中でもっとも公益的な公約ですね」と笑いを誘った。

(映像URL:http://youtu.be/-VPYIi2KVmo)

「江南1970」は、1970年代のソウルに都市開発が進められる中、江南(カンナム)の土地をめぐって戦う二人の男の欲望と義理、そして裏切りを描いた作品。ユ・ハ監督による「マルチュク青春通り」(04)、「卑劣な街」(06)に続く“街シリーズ3部作”の完結版となってイ・ミンホとキム・レウォンが壮絶な男たちの戦いをみせる。映画は21日(本日)韓国で全国公開した。

THE FACT|チョ・ジェヒョン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

CNBLUE ヨンファ、ソロ曲MVで事務所後輩とのキスシーン感想を語る

イ・ミンジョンが登録した産後ケアセンター、2週間2200万ウォンの超豪華施設

「幽霊が見える!」 歌手キム・ウジュが兵役逃れで起訴!

JYJ ユチョン、「ジュンスの歌を聴いて泣いた!!」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 01月 21日 08:40