[芸能] チャン・グンソク、‘脱税疑惑’について公式立場を発表

域外脱税の疑いで数十億ウォン台の追徴金を納付したと知られた俳優チャ・グンソク(27)の所属事務所が、公式立場を伝えた。

所属事務所のTree J companyは14日「すでに報道されていますように、俳優チャン・グンソクは海外での収入による脱税の疑いで特別な税務調査を受けていません。それはチャン・グンソクが所属している㈱Tree J companyの定期的な税務調査であったことを正確に明かします。よって調査には誠実に臨み、関係当局の調査過程で当社の会計上のミスによる一部の間違った部分については、訂正申告後、納付を完了した状態です」と説明した。

続いて「今回のことはチャン・グンソクとは別個に、当社の会計上のミスによって発生したことであり、即訂正申告を行って納付を済ませました。今までチャン・グンソクは、税金について誠実に納付してまいりましたことを改めて申し上げます」と述べつつ「これを機に、今後財務上のミスが生じないよう徹底的に管理します」と強調した。

同日午前、韓国メディアの<国民日報>は、「ソウル地方国税庁は昨年6月から、チャン・グンソクと彼の中華圏活動を仲介した某芸能プロダクションのチャン氏などを対象に税務調査を実施し、数十億ウォン台の追徴金を徴収した」と報道した。

THE FACT|芸能チーム

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

「SMTOWN@coexartium」が遂にオープン!

JYJ ジュンス側、ホテル建設会社に‘名誉毀損及び訴訟詐欺罪’で逆告訴

『K-POP COVER DANCE FES\' “DREAM ON! Vol.11”』、情熱と熱気!これ以上ない幸せで平和的な空間を作り上げた!

キム・レウォン&イ・ミンホ、カリスマ男たちのお水の飲み方!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 01月 14日 07:11