[映画] キム・ジュヒョク&ソン・イェジンの映画「幸せがいっぱいの家」、撮影終了!!風変わりのスリラーに期待アップ

女優ソン・イェジン(34)と俳優キム・ジュヒョク(43)主演の映画「幸せがいっぱいの家」が、4ヶ月間の撮影を終えてクランクアップした。

「幸せがいっぱいの家」の配給会社は14日、同映画が11日のスケジュールを最後にすべての撮影を終えたと知らせた。同作品は、国会進出という幸せな未来を目前にした政治家の夫婦が選挙期間中に恐ろしい事件に巻き込まれて繰り広がる物語を描いたスリラー物。政治家の妻として巨大な事件を一人でえぐり出し、衝撃的な事実に直面することになるヨンホン役はソン・イェジンが演じ、野心に満ちた政治家ゾンチャン役はキム・ジュヒョクが扮した。

ソン・イェジンは、「撮影が終わったことが信じられない」とし「以前作品とは違う面をお見せするために多くの部分を悩んで撮影した。『幸せがいっぱいの家』を通じて、既存のスリラー映画の中の女性キャラクターとは違う、新しいイメージをお見せすることができるそうた」と自信感を表わした。

キム・ジュヒョクは「寒さに苦労しながら撮影したが、最後の瞬間が近づくと名残惜しい。頑張って撮影しただけに良い作品が誕生すると思う」と期待感を寄せた。「幸せがいっぱいの家」は、後半作業を経て今年上半期中に公開される予定だ。

THE FACT|ソン・ジヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

B1A4、マレーシアでムスリム女性にバックハグ!!激しい反発に「事前同意を得た」

SUPER JUNIOR ソンミン&サウン夫婦、思わずの“別居生活”…出会いから結婚までのストーリー

‘違法取引疑惑’にSM側「一部ぬけがあったため自主申告した」と釈明

JYJ ユチョン、来月中国で単独ファンミーティングツアー開催

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 01月 14日 01:23