[芸能] イ・ジョンジェ側、デート場所が“BIGBANGのT.O.P自宅”という報道に「確認できない」

BIGBANGのメンバー・T.O.Pの自宅を、俳優のイ・ジョンジェ(41)と・大象グループのイム・セリョン常務(39)がデート場所として使っていたという報道に対して、イ・ジョンジェの所属事務所が立場を伝えた。

C-JeSエンターテインメントは8日「俳優のプライベート的な部分なので、所属事務所がそこまで確認するには難しいこと」と慎重な態度をみせた。

同日午前、韓国メディアの<スタートゥデイ>は「T.O.Pが住むソウル・漢南洞にあるマンションに、イ・ジョンジェとイム・セリョン常務が出入りしていた」という同マンションの住民の話を借りて報道した。これに先立ち、芸能メディアの<ディスパッチ>は、二人がデートしていた場所について「‘トップ’スターたちの阿房宮」と表現した。また、T.O.Pとイ・ジョンジェは昔から親交がある仲で、T.O.Pは自宅に知人たちをよく招待して時間を送ることが多いと知られた。

今月1日、C-JeSエンターテインメントはイ・ジョンジェとイム・セリョン常務の熱愛報道に対して「友だち以上の感情で慎重な付き合いをはじめたのは、最近のこと」と熱愛を認めた。

THE FACT|キム・ギョンミン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

元MBLAQイジュンに熱愛説が浮上!相手は学生時代に出会った‘一般人女性’

CNBLUE ヨンファ、9日にソロアルバム収録曲『マイレージ』を先行配信!

SE7EN、インスタグラム活動を再開!!初コメントは「幸せです。愛しています」

Jewelry、解散を発表…「14年間も愛してくださった皆さんに感謝」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2015年 01月 08日 05:37